ビッグウェーブで商売繁盛!建築 看板の企画・デザイン・施工から販促まで 集客に繋がるアイデアをご提案します!看板シートのご依頼・ご相談はお任せください。

トップ > Q&A一覧 > 屋外看板を長持ちさせる方法はありますか?

屋外看板を長持ちさせる方法はありますか?

はい、あります。

屋外看板を長持ちさせる方法は、まず亜鉛メッキ鉄板の全面にカッティングシートを貼って色付けし、文字もシートの切り文字を使用します。シートは大きいホームセンターなどに売っています。


塗装する場合は、鉄板なら表面処理として、ディスクサンダのペーパーディスクなどで表面を荒らし、シンナーでキレイに拭き取るのが一般的です。続いて下地専用の塗料を塗ります。簡易塗装するためのものなので、缶スプレーは使用しません。エアスプレーガンもしくはエアレス塗装機のみで塗ります。コンプレッサーなど色々道具が必要になります。

 

電動式エアレスであれば、電動式エアレスのみでいいのですが、かなり高価なものなので、手塗りで作業する場合もあります。その際は、高級な刷毛を使い丁寧にやればそれなりに綺麗に仕上がります。ローラー刷毛で塗る方法もあります。完全に乾いたら好きな色で仕上げ塗装します。ホームセンターの鉄用塗料で十分です。完全に塗装しても、塗装に変わりはありませんので、引っかいたり強くこすると削れてしまうのでご注意ください。

 

薄く何回も塗装することで、塗膜を厚くすれば強くなります。最後に缶スプレーのクリアーで塗装すれば、多少のシールド効果は期待できると思われます。

 

そのほかの「よくある質問」はこちら